HOME > 留学 > キッズ留学 >入学サポート

キッズ留学サービス


勉強入学サポート


学校見学の薦め

学校の年齢や語学力も選択の大きなポイントでしょう。
しかし、それだけではなく、多感なお子さんを預ける学校の伝統・カラー、雰囲気、将来の進学など選択ポイントは沢山あります。

学校の基礎資料だけでなく各学校設立の経緯や学校に求められるニーズ。また、学校生活の現状などご自分の目や肌で感じられる印象も大切な選択ポイント。

今回、キッズ留学の中に見学ツアーを始めた理由がここにあります。

お時間が許す限りより多く、より長くご自分の目、お子さんの目、肌で感じて選んでいただきたいのです。

カルチャー

ジュネーブに住んで18年。自分の子育てや仕事を通じて多くの学校、生徒を観てきました。そして、私なりに感じたことがいくつかあります。

ジュネーブ州

インターナショナルスクール発祥の地です。インターの保護者の方々にも高学歴の方が多く、将来国際社会で活躍できる教育を求めていますし、進学にも非常に熱心。
数年後には母国に帰り、あるいは他の国に赴任する人も多く、何処に行っても通用する学力、教育水準を求めてきたのが、インターナショナルスクールの設立ニーズだったのです。

ジュネーブ州は外国語教育に非常に熱心でプログラムも充実しています。インターのESLはもちろん、公立学校でもフランス語を話せない外国人のためのFSLプログラムがあります。それは住人の半分以上が外国人という高い外国人居住率と国際機関の多さによる自然なニーズが生んだ必然だったのでしょう。

もちろん、貴族、王族、あるいは世界でも有数の富裕層の子女も沢山学んでいますが、ボーディングよりデイ・スクールが多いのもそうした理由によるのです。

ヴォー州

一方、古い伝統あるボーディングスクールが多いヴォー州は、嘗てヨーロッパの王族、貴族子女の社交の場として学校が設立された経緯があります。そのため、マナーにうるさい半面、進学には無頓着な保護者の方が多い傾向にあります。

代々ルクセンブルク侯爵家の子女が学ぶボーソレイユ、ヨーロッパだけでなく世界の王族貴族に愛されているル・ロゼ。イギリス系教育ラ・ガレンヌなど其々の学校が伝統とカラーを重んじています。

もちろん、昨今各学校は変化しています。生徒、保護者の求めるものも変化していますので、これまでの伝統、カラーだけで測れないのも事実です。


入学までのサポートサービス


 サービス内容
1. 学校選択
メール無料コンサルティング お問い合わせよりお申し込みください
電話、面談コンサルティング まず無料コンサルティングからお始め下さい。
学校資料取り寄せ、紹介 パンフレット、父兄、卒業生の声、口コミなど。
2. 学校見学    
学校見学 予約 学校訪問日の予約をいたします。
学校見学 学校見学、付き添い、通訳、ハイヤー、ホテル、短期アパート予約など
3. 学校申し込み
学校申し込み代行 申し込みに必要な学校との連絡、申込書記入のチェック、学校への提出
申込書、授業料受領確認 申込から入学決定後の事務手続きのサポート
手数料一覧は  >>>こちらから


入学後サポート

学校を決めるのは良いが、何かあった時は学校にお任せ?

急に学校と連絡を取らないといけない。子供が病気かも・・・何が起こるか判りません。学校をお決めになった後もスイスにいて私たちがサポートいたします。いつでもお尋ねください