HOME > 留学 > キッズ留学

留学へのステップ


サービス


低年齢のお子様でもご両親が安心して送り出せるサービスを目指します。
また、ご要望に応えて、テーラーメイドのサービスもご提供させていただきます。

お問い合わせ

スイスが良いなと感じたら、まずお問い合わせください。
以下の簡単なご説明を行います。

  • スイスの概略
  • ボーディングスクール概略

*メール件名 「トレッソンヌ 真島です」 2-3日でご連絡差し上げます。


学校選定

学校選択は最も頭を悩ます問題です。

  • パンフレットやインターネットの情報だけでは本当の姿を見出すのは難しい。
  • ある人の意見と他の人の意見が違う場合もあります。
    1. 担当の先生
    2. クラスメイト
    3. ルームメイトとの相性。

など、個人的な感性によっても異なってきます。

私どもは、

  • 現地ならではの、頻繁な訪問
  • 子供・保護者の方々からの実際の声

などを参考に、よりご満足いただける学校選びをお手伝いいたします。

  1. お問い合わせ
  2. お申込、コンサルティング
  3. 学校選定

*私どもは学校訪問を通じ、入学担当者だけでなく、時には先生たち、寮の管理責任者、校長また当社のお客様以外のお子様、保護者の方々と様々な形で交流を図っております。
*「熱血校長に訊く最新学校情報」など少しでも早く、的確な情報をお伝えすべく心がけております。

学校見学、申込、出願、入学許可

トライアルの入寮や受講など皆さまが安心して出願いただける環境を整えます。

  1. 見学ツアーのスケジュール作成 
    トライアル入寮、授業参加などのアレンジも行います。
  2. 願書取り寄せ
  3. 願書作成アドバイス
  4. 必要書類のチェック

入学までの手順

  1. 学校との面談
    最近、多くの学校がスカイプや国内の留学フェア時に入学評価面談を行います。 しかし、お子様がご自分の目で見て、体験して入学を決められることをお勧めしております。
  2. 願書提出
    上記評価面談後、申込書を提出しますが、その際に申込代金として1000フラン~5000フランが必要です。入学しなくてもこの費用は返還されません。
  3. 入学許可
    入学許可が出ますと、授業料の請求書が送られてきます。これを支払って初めて入学とみなされます。

学校申込にあたって

*弊社ではエッセイの指導は行っておりません。
それは、お子様の現在のレベルを学校に正しく知ってもらい、今後の指導に役立てて欲しいからです。
*「入学は9月から」とは考えておりません。
入学時期の交渉なども行い、新学期までの期間を語学集中授業などの特別カリキュラムを依頼。
*授業料、代金などのお支払いは、ご自分で行っていただきます。
当社は支払い代行などお客様のお金をお預かりすることはございません。当社スタッフに金融関係の人間もおりますので、送金のアドバイス等は喜んでいたします。

入学前、入学

入学前は期待と心配でご両親もご本人も緊張の毎日でしょう。無理に英語やフランス語の勉強をする必要はありません。
入ってからの一カ月は、それまでの半年一年分の勉強に相当するくらい。

入学までの不安なひと時、毎日一度はお母様がお子様を優しく抱きしめてあげてください。そして、夢をいっぱい語ってあげてください。

服装の準備

  1. 春、夏
    スイスの春はゆっくり来ます。4月中旬から春が来たかと思うと、あっという間に夏。
    5月中旬から6月は夏真っ最中。でも、4月から5月は、風邪に注意。 暖房が切れるので、夜はとっても寒い時があります。そんな時、ヒートテックなどのインナーはとっても役に立ちます。

  2. 9月に入ると、気温はぐんぐん下がり、10月後半から11月には最初の寒波がきます。
    11月まで暖房が入ってないところも多いので、長袖のインナーやセーターなど以外と重宝します。

  3. 冬はどこの学校もスキー。アルプスの冬は、マイナス20度から30度にもなります。
    マイナス30度とか50度耐用のウェア、手袋などがあります。できればスイス内でお買い求めください。


*風邪引きさんもこの時期急増。
11月に入ると暖房が入り始めるので、屋内はぽかぽか。
日本ではコートの下にセーターを着る方が多いですが、スイスの建物はセントラルヒーティング。
ほとんど必要ないくらいです。
それより上に着るコート、ジャンバーを厚手の物にしてあげてください。
*足元にも注意!
霜が溶けて、日中は土がぐちゃぐちゃ。防水靴は必需品!


入学
  1. 空港送迎
  2. 面談付き添い

初日はお子様にとって最初の一歩、大切に・・・なんて緊張する必要はありません。
入寮の説明や簡単な注意事項などですぐに終了します。

こんなこと聞くと恥ずかしいとか、バカにされないか、なんて懸念は必要ありませんので、何でもお聞きください。


入学後サービス

入学後もお子様が気持ちよく勉強にいそしめる環境づくりをお手伝い。

  • 成績、長期休暇の対応
  • ホームシック、カルチャーショックなどの迅速な対処
  • 学校との密な連絡
    緊急時にはいつでも駆けつけます。

サービス概要

  • (ア) 帰国、帰寮時サービス(送迎、荷物保管、時間調整)
  • (イ) 懇談会、学校訪問
  • (ウ) お泊り会、語学、芸術、音楽などの補習

* スイスの学校は沢山の休みがあります。
9月に学校が始まり、1か月もすれば最初の長期休暇。
以下、1年の簡単なスケジュールをご覧ください。

  • (ア) 9月:始業
  • (イ) 10月:秋休み(ジャガイモ休み) 約1週間
  • (ウ) 12月:クリスマス休暇 3週間~1か月
  • (エ) 2月:スキー休み 1週間
  • (オ) 4月:春休み  1週間~1か月
  • (カ) 6月:終業

原則、休暇中は学校から出ないといけません。
特に入学直後は、短い休暇中のフォローアップ補習もアレンジいたします。
保護者の方が毎回付き添われますと、6月の終業まで合計6回の往復が必要です。時間も費用もばかになりません。

上記ステップをPDFファイルにてダウンロードできます。

こちらをクリック >>>STEP

当社ネットワークで他社にない物件発見
日本に居ながらアパート確保
グローバル環境の中で学ぶ
日本にいるときから準備.緊急時にも安心
クミちゃんノブログ
ジュネーブの生活情報紹介